【謝罪】iOS8になってSMSなしでもLTE・テザリングが可能に!?

昨日は、iOS8での楽天ブロードバンドLTEの設定方法という事で「iPhone6 PLUSでの楽天ブロードバンドLTE設定方法」というものをアップしたんですが、設定方法には間違いないものの、他の補足説明にて間違いがありました。

その間違えた箇所というのが「LTE」と「テザリング」に関するものです。どうやら「iOS7」と「iOS8」で挙動が違ってくるみたいです。全くの調べ不足でした。というわけで本日は、iOS8になってから変わったSMSなしSIMでの機能をご紹介しましょう。

iOS8はLTE接続・テザリングが可能!?

SMSなしのエントリープラスプラン 月々975円を利用

私が使っているのは、月々975円でデータ通信が1GB使える楽天ブロードバンドLTEのエントリープラスプランというもの。こちら上記ページで申込みすれば1週間から二週間ほどで到着します。こちら設定方法については昨日の投稿「iPhone6 PLUSでの楽天ブロードバンドLTE設定方法」をご覧下さい。

LTE通信がキターーーー!

昨日の投稿を見ればわかるのですが、その時は「3G」で繋がっておりました。しかし本日確認してみるとなぜか「LTE」で繋がってる。調べてみたところ前の「iOS7」だとLTE通信を使うにはSMSプランや通話プランが使えるSIMが必要だったみたいだが、今回の「iOS8」からはSMSなどが使えなくても「LTE」で繋がるようになったみたいです。

ただしなぜかは分からないが「SMSあり」のものと比べると挙動が不安定でたまにLTEに繋がらなくなるとの事です。たぶん私の時もそれが発生し「3G」で繋がっていたんでしょうね。ちなみに設定はとくにいじってません。

一応3Gに較べて速度UP

速度の方も「LTE」って事でアップ。昨日は「0.8M」程度しか出てなかったのですが本日は「2M」近い数値がでました。ただLTEにしては、ちょっと遅いですね。これ調べてみるとdocomo回線はdocomo回線でもMVNOって事で通信速度が制限される場合があり、それにより速度が出てない可能性もある。

もちろん、住んでいる地域によって速度はバラバラ。福井ではこんな感じだったけど、東京とか行くとまた違う結果がでるんじゃないかな。ちょっとMVNO業者は違うけど私の友人の牛さん情報によると同じdocomo回線で「SIMフリーiPhone 6にIIJmio(みおふぉん)のSIMを挿して利用する手順。テザリングもできた!」の通り、下りで19Mbpsでることもあるみたいです。

テザリングもできるようになった

iOS7だとSMS付きとかじゃないとできなかった「テザリング」がiOS8から出来るようになっちゃいました。めっちゃiOS8になってからよくなってるじゃん。もちろんこんな感じでパソコンに繋げる事も可能です。

下りで2Mbpsしか出てなかったけど、実際にブラウザ開いて使ってみるとけっこう快適。大きな問題は特になかった。いままでiPhoneはSIMフリーでもイマイチ機能が制限されていて、残念な感じがしたがiOS8になってから変わった。使い勝手がかなりよくなりましたよ。

注意!3日で400Mで制限かかる

ちょっと昨日の記事ではあまり説明してなかったけど、LTEが繋がるようになったからって調子をこいてはいけない。こちら月々1GBとなっているが3日で400Mを超えた場合でも同様に制限かかるのでご注意を。

まとめ!MVNOが更に広がっていくかも!

これまでiOS7の仕様の関係でSMSなしSIMの導入を考えてなかった人も、これでちょっとは使う理由ができたのではないだろうか。むしろなぜiOS7で制限されていたんだろうと思う。たぶん何かあったんだろうけどiOS8で機能が使えるようになって嬉しいよ。

他にもちょっと調べてみると秋葉さんが紹介していた無制限の「ぷららLTE」っていうものも存在するみたい。なんだか面白い世の中になってきたなぁ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別