価格はミニじゃなかった!iPad mini スマートカバー Apple純正カバー

iPad miniを買ったら何となくですがApple純正品のスマートカバーが欲しくなってしまいました。なぜ私って純正に憧れてしまうんだろう。

そこで早速、スマートカバーの価格を確認したら価格がミニじゃありませんでした。なぜこんなに高いんだろうか。でもやっぱり『ポチッ』ちゃったんですけどね。

高いけど、よくなってたスマートカバーレビュー

iPad mini純正スマートカバー 3980円

実はiPad miniを予約購入する時と同時に買ったわけなんだけど、価格にビックリしまいた。一回り大きいiPadのスマートカバーと価格が同じなんですよ。なんと価格は3980円でございます。

商品購入ページ

サイズはコンパクトになったのですが、価格はコンパクトにはならなかったみたいですね。小さい大きいで価格を考えちゃダメなんだけど、一回り大きいiPadのスマートカバーと同じ価格なのでなんか悔しい(笑)

マグネット部分が金属じゃなくなったぞ

価格が高かったのは置いておいて、真面目にSmart Coverを見ていきましょうか。どうも確認してみるとただ小さくなっただけではないようです。なんか少し変更されている部分があるんですよ。

まず一つ目は、マグネットで本体にくっつく部分が金属じゃなくなった事。金属は金属でカッコイイのですが、これ画面とかに当たるとキズがついてしまいそうでこわかったんです。

でもiPad miniでは、蓋の内側の柔らかい素材に変更されていて、これなら画面にぶつけてもキズはつかない。そしてなんだろう、一体型になっているからかわいい感じがしますね。

カバーの関節が1つ減ったぞ

miniになった事でもちろんスマートカバーのサイズもミニになったわけですが、それによりカクカクと丸まる関節が1つ減りました。減ることで使いづらくなるかと思いましたが特に影響なし。

ちなみに手前がiPadで奥がiPad mini。iPadの方は下側が二重に重なっているから、関節が1つ多いのがわかるだろう。

丸めずらいって事もないし、普通にスタンドにしても問題ない。純正品って事もあってこの辺りの標準的な使い方ではいい感じっすね。

カバーが外れにくくなった

これはダメな使い方なんですが、スマートカバーだけをもってiPadを宙吊りにする事ってないですか?まぁ宙吊りはできるんですが、iPadの場合、それだと外れて落下しやすいんですよね。だから絶対それはやっちゃいけないんです。

でも何も知らない友達に渡した時に、落下事故って起きることがあるんですよ。やっぱり知らない人からしたらスマートカバーって外れないものだと思ってて、その結果スマートカバーから外れてiPadが落下。たぶん全国的にそれは発生していると思います。

しかし、今回のiPad mini用のSmart Coverはどうでしょうか。もちろん外れる事もありますがiPadと比べたら外れにくくなってるんです。本体重量が半分以下ってのもあるだろうし、磁力的な部分が強くなった気もします。

あまり友達に貸すのは、いろんな点から気が進まないのだがこれだったら、悩み事が1つ解消される。iPadのカバーもこのくらい取れなくなるといいんだけどね。

なんか角度が変わりましたね

iPadとiPad miniをスタンドタイプにして並べてみました。比べてみると微妙にですが角度が違いますね。

たぶんですが、これが机の上などにおいた時、見やすい角度なのでしょう。

あれっカバーをつけると持ちにくい!?

スマートカバーをつける事で何もすべてにおいてよくなるわけでもございません。もちろんカバーをつけた分、重量も増えるし厚みも増える。それによる弊害か鷲掴みでiPad miniを持つのがちょっと難しくなりました。

幅でいうと、たった5mm程度広がっただけなんですが、写真のような持ち方をすると、けっこう持ちにくくなりました。持てないわけではないがカバー1つでこれほどまでに違うとは。でも画面を守るためなら仕方ない。

純正スマートカバーのいい点

iPad miniを裸で持ち歩く人とか、ケースを購入する人などいろんなタイプがあると思います。とりあえず今回の純正スマートカバーの場合はこういった利点があると思います。

いい点

  • 画面にキズがつかない
  • スタンドになる
  • 表面だけのカバーだから薄い
  • 以前のものより外れにくくなった
  • ピンクカラーがイカしてる!

やっぱり基本的な事ば画面にキズがつかない事。服の上着に入れる程度ならいいんですが、カバンの中だと他にいろんなものが入っているから画面へのキズが心配なんだよね。

あとこういったマグネットタイプのカバーに言える事だが表面のみのカバーなので、カバー自体の厚みを抑える事ができます。せっかく薄いiPad miniなんだから薄い状態で持ち歩きたいよね。

逆にイマイチな所

実際に使ってみてイマイチな所もまとめてみました。

イマイチな点

  • 価格が高すぎ (3980円)
  • カバーをつける事で持ちにくくなる
  • 角度調整はできない

とにあえず気になるのは、価格とカバーをつける事での持ちにくさ。軽いから外れにくくなったと、そういう部分での相性の良さはあったけど、画面サイズが大きい事によってカバーをつける事で幅が広がり持ちにくくなっちゃった。

でも他は別に大した問題ではないかな。角度調整が何段階かできるタイプのものもあるけど、それだと厚みが増えちゃったりするケースがあるから、カバーというスタイルでは今回の純正スマートカバーがベストだと思います。

iPad miniの純正スマートカバーは買いなの?

3980円という価格でも問題ないというのであれば、アリだと思います。普通に使いやすいと思うし、機能をいろいろ省いている分、薄くてシンプルでデザインはいいと思う。

けど実際問題、値段が高いので、この価格はちょっとなと思うのであれば別のカバーやケースを購入する事をオススメします。たぶん社外品であればもっと安いものが見つかると思います。

またいろんな面白ろ機能をもったケースもいっぱい存在すると思います。角度調整を始め、スタンドにした時に画面が回転して縦置きできるものなど、いろんなものが安く販売されていくと思うんですよ。

iPhoneを始め、iPadなどApple製品は他社がガンガンにアクセサリーを販売するからいいんだよね。数あるアクセサリの中から選ぶのも楽しいものです。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別