iPhone6から使えるWi-Fi 11ac使ってみたら爆速だった!ちびファイ2 ac開封レビュー

普段、家にいるときはWi-Fiで繋いでおり、特に速度にも不満はなかった。ただこのiPhone6になってからは「Wi-Fi 11ac」にも対応したみたいで、けっこう速度が出るらしい。しかし私が現在使っている無線LANは11acには対応していない・・・

あっ・・・
そういえば、あれあったよな。毎度お馴染みの開封してないシリーズでございます。たぶん半年くらい眠らせていて開封してなかったあれがあったんです。というわけで本日はiPhone6 PLUSを11acで繋ぐとどうなるのか見てみたいと思います。

iPhone6をWiFi 11acで繋いだ結果

ちびファイ 2ac 約3800円

今回使ったのがこれ。これ買ったのが2014年の5月。もういま11月だからちょうど半年眠らせていたようです。これAmazonでもかなり好評で旅先のホテルなどで使う方が多いみたい。

有線LANを無線化する便利アイテム

今回のものが何なのかというと、ホテルなどによっては有線LANしかなく、無線LANによるWiFi接続ができなくて、MacBookとかタブレット端末がネット接続できないって事があるんです。それを今回のちびファイ 2acを使う事で無線化できちゃうってやつ。

上記写真のようにUSBによる接続と有線LANの接続が必要となりますが、基本的にはこれでOK。

WiFiを選んでパスワード入力

あとはWiFiを探して、今回のものに接続。ラストはこの本体に書かれているパスワードを入力すればそれでOK。もちろん、このSSIDやパスワードは、あとでパソコンなどから変更する事ができる。

結果・・・めっちゃ早い!

今回の私の環境だと、ダウンロードスピードが3割アップ。そしてアップスピードが2倍近く早くなりました。めっちゃ早いやんこれ。

あともう少し付け加えるとすれば、11acって周波数が違うわけで、都会だとWiFiがそこら中に飛んでいるわけで、そのほとんどが2.4GHz。実はそれで混線しまくって速度が落ちる事がよくあるみたいです。でもこの5GHzだと使っている人が少ないので混線から逃げられる。

よって11acで繋ぐと、速度がすっげよくなるってケースが多いわけ。あっちなみにですが、11acは電波法がどうたらで、屋内での使用しかできません。間違っても屋外で使わないようにしましょう。

まとめ!ちょっといい11acの無線LAN欲しくなった

速度に不満はなかったのですが、この結果を見てしまうと、やっぱり11acに対応した無線LANが欲しくなる。今回のやつは出張用で使うとして、自宅用にやっぱり欲しくなりますよ。それほどまでに速度が素晴らしい。

今探してみると、Appleのやつか、バッファーローの最近でたちょっといいモデルのどちらかだな。うーん悩みます。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別