iPad Air2がカッターで傷つくか検証してみた結果・・・

GALAXYなど買った時は、いつもガラスフィルムなどしないのに、なぜかアップル製品になるとガラスフィルムを貼りつけたくなる。決して傷つきやすいわけじゃないんだけど、アップル製品は出来る限り、キレイに扱いたいんだよね。

というわけで、iPad Air2にもガラスフィルムを貼りつけてディスプレイをキズから守りたいと思ったのですが、もともとiPad Airにはゴリラガラスが使われているとかで、キズがつきにくいとも言われてます。というわけで本日はカッターでキズつくのか、目立たないよう端っこで検証してみます。

iPad Airのキズ検証

カッターでガリガリいってみます

今回の武器は「カッター」でございます。むかしiPod Touchのディスプレイは大丈夫かなと思ってカッターでやってみると、そのままキズがつきました(笑)。もちろんそのiPod Touchはゴリラガラスではないので、硬度が足りなかったようです。

でもiPhoneを始め、iPad Air2などは最近ゴリラガラスが使われているので、実際には強化ガラスを貼りつけなくてもキズから守ってくれるなどという噂があります。

もしものために端で検証

もし傷ついてしまった時、ディスプレイ部分だと残念すぎる。ということで、キズついてもまだ我慢ができるであろう、端の部分でためしてみました。カツカツとカッターを当ててみたところ・・・

全然キズがつかない!

全然キズが付きません。よく強化ガラス貼りつけで硬度が9Hなどございますが、そういった類のガラス面と感じは似ています。表面がすべすべしていて、全然カッターによるキズを受け付けない感じ。そこで思い切ってディスプレイ部分に思いっきりカッターでなでても・・・

やっぱりキズはつかない。iPad Air2に採用されているガラスすげーじゃんかよ。ホントの予定としては、キズついちゃったから「強化ガラス貼り付けよう」って事で次の商品用意してました。

iPad Air2用強化ガラス 約1600円

うーん、これだけ表面が強いとなると、このガラスフィルム貼りつけの意味がなくなってくる。またこのフィルムを貼り付ける事でiPad Air2での反射光低減効果もなくなるだろうし、今回は貼りつけない事にしました。

まとめ!iPad Air2はガラスフィルムいらねーわ

もちろん、ガラスフィルムを貼り付ける事で、落下させた時など、身代わりとなってくれる可能性はございますが、たぶんその程度の役割で終わりそうです。今回のようにカッターでキズが付かないという事は鍵などでもつきにくいでしょうし、そういった細かいキズはほぼつかないといっていいでしょうね。

だったら私としてはガラスフィルムはいらないかなと。いったい何のためにこれ買ったんだろうか。将来何かで奇跡的にキズついてしまったときとかに使おうと思います。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別