薄い軽い!iPad Airがキター!

うぉーーーー!iPad Airがキター!遂にiPad airが発売されましたよ。iPad miniが出てからというもの「iPad」の影が薄くなっていました。しかし今回に限っては、このiPad Airの方が注目を浴びてるっすよね。

ではさっそく開封していきましょう。アップルはこの開封する時のワクワク感がたまらないんだよな。

iPad Airレビューまとめ

iPad Air 16GBモデル 51800円

うぉー高いぜ!高すぎるぜ!円安効果はすべてにおいて吉と出るわけじゃないんですね。昔が円高過ぎただけに値上がり感を半端なく感じます。上記ページに行けばわかるけど、128GBなんて81800円ですぞ。

469グラム!7.5mm!薄く軽くなった

iPad AiriPad 2012
重量469g662g
厚み7.5mm9.4mm

今回の最大のポイントは、もうみんな知っての通り、薄く軽くなったって事ですよ。Wi-Fi版だと469グラムとなり、去年のものと較べて193グラムも軽くなった。更には厚みは7.5mmとiPad miniクラスまで薄くなっているのだ。

当たり前すぎな事言わせていただくと「うぉー軽い!」。まさにその一言でございます。正直持ってみて触ってみて、最初に思うのがそれですよ。それ以上でもそれ以下でもございません。

分かりやすく言うとiPhone5s2台分軽くなった

  • iPad2012 = iPad Air + iPhone5s X 2台
  • iPad2012 = iPad Air + iPod touch X 2台
  • iPad2012 = iPad Air + 新型Kindle Paperwhite

まだ軽さを実感出来てないようだね。じゃ分かりやすくいうと、かなり雑であるが上記のような式が成り立つのだ。同じ重量の機器を持ち歩くっていう感じでいけば、余分にiPhoneを二台持ちして昨年のiPadくらいの重さになるのだ。

こうやって例えると、約200グラム軽くなったってことがどれだけ素晴らしいのか気づいてもらえたのではないだろうか。まっでもiPhone二台持ちは現実的に疑問だらけなので、最後のKindle Paperwhiteが一番分かりやすいだろうね。

ベゼルが16.2mm狭くなって片手持ち

画面横の余白(ベゼル)がiPad miniのように薄くなった。これを分かりやすく表現するとなれば、写真のようなわしづかみがギリできるようになったのだ。(特に鷲掴みのメリットはありません)

幅が狭くなる事で、小さめのかばんなどにもiPadを入れる事が可能になるかも。そうすると今より持ち運ぶ機会は増えるでしょうな。

「A7」プロセッサ搭載!最強ゲームタブレット

64bit対応のA7プロセッサが採用されてる。とりあえずキビキビ動くって事。難しい事はよくわからないよ。とりあえず3Dゲームなどに対しては、かなりよくなったみたいだね。ゲーマーには嬉しい仕様かも。

iMovie、ガレージバンドなどが無料

これは確かiOS7になった時だから特別iPad Airだから無料ってわけじゃない。まっとにかくだ、前までは有料だったiMovieやガレージバンドが無料でついてくるぜ。YouTuberであればこのiMovieはめちゃんこ使えるぜ。

iPad Airのイマイチなポイント

価格高すぎ!

iPad AirNexus10Kindle Fire HDX
価格51800円36800円39800円
価格差15000円12000円

同サイズの他社タブレットと価格を並べてみました。見ての通りiPad Airは、ほか同ランクのタブレットと較べて1万円以上高いらしい。また今回は16GBなんだけど128GBのモリモリバージョンにすると価格は81800円です。

この価格だったら、ちょっとしたパソコンくらい買えてしまう。iPadとパソコンを値段で比べるのってのもどうかと思うけど、やっぱり今回高くなったイメージはあるよなぁ。

あっ驚くサプライズ(指紋認証)がなかったぞ

iPhone5sでつけてきたので、iPadなどにも搭載されるかと思った指紋認証ですが、残念ながらiPad Airには搭載されなかった。うーん、私自身iPhoneを持ってないからぜひとも試したかった機能だったんですけどね。

全くもって、噂通りの製品で特にサプライズもなかった。うーん、残念で仕方ない。昔はもっとわくわくさせてくれたんだけど、最近は昔ほどのヤバイわくわくがなくなってきたな。逆に言うとそれほどまで製品が仕上がっちゃってるのかもしれんね。

私にとってのサプライズは指紋認証がなかったこと笑

軽さ薄さに魅力を感じなければ買わなくてよし!

iPadは、見た目、アプリ、操作性、処理能力ともタブレット市場ではトップクラス。間違いなくいい製品です。いままで旧iPadを持っていた方は買い替え使用かむちゃくちゃ悩まれているのでは。

チップなど中身が変わったけど、今回特に変わったのが重量と大きさ。純粋に今回はそれだけ注目すればよし、軽さや薄さいに魅力を感じるのであれば買い替えはOK。でもそこに魅力を感じないのであれば買い換えるほどでもないかなって思います。

それってのはやはり価格にありますね。16GBモデルで51800円はやはりちょっと高く感じてしまいます。まぁそれでも買わせてしまうのがAppleの不思議な魅力なんでしょうけど。買う買わないかは人の自由。一度持ってみるとサイズ感などわかるのでぜひ皆さんは実機を手にとってご検討下さいませ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別