紙のくせに高いMacBook Air用ハードケース Hard Case Zephyr Rhythm Grid

前回は、1200円とリーズナブルな『MacBook Air用ソフトケース』を紹介しました。そして今回紹介するのは、おじさんからお借りしたMacBook Air用ケースです。

ケース表面には、模様がついていたりなど高級感あふれるデザイン。でもこれ紙製らしいんです。面白いケースもあるもんですね。ではレビューしてみましょう。

紙でできたMacBook Air用のハードケースについて

名称はAIRTEGO、紙製なのに3500円

今回のケースの特徴として、すべてではないのだが、基本紙製との事だ。紙で作ってこのクオリティーが出せるとは正直驚き。質感が最高にいいです。

ただ、紙製だから安いっていう考え方自体がダメなんだけど、例えば13インチ用のケースだと価格にして3500円前後です。ちょっと紙製なのに高いと思うのは私だけなのでしょうか。でもそれに見合うかっこ良さがあるのは事実です。しかもカラバリもあるようでamazonそれぞれ4種類のカラバリがあります。

amazonでの販売ページ

今回紹介したのは、ブラックだけど他にもレッドやホワイトなど全部で四種類。ブラックも大人っぽくていいんだけど、ブラウンもいいよなぁ。あれっなんか欲しくなってる自分がいる(^^)

MacBookの取出し具合はいい感じ

ケースは写真のように切り込みがあって、MacBook Airを取出しやすくなるよう工夫がされています。しかも専用設計という事で、変ながたつきはなく、ジャストサイズ。

MacBook Airの『2010年/2011年/2012年モデル』のすべてに対応しております。ちなみに私のおじさんのモデルは2010年モデルです。

充電用にケースを切り抜き

やはりMacBook用のケースってしっかり考えて作ってますね。今回のケースもケースに入れつつ充電ができるように設計されてました。

ケース表面は本革風で質感がいい

今回のケースは、紙製という事もあり普通に聞くと安っぽい感じに聞こえるでしょう。しかしそんな事はないんです。逆に高級感があるくらいケースの表面処理は素晴らしい。

ご覧のように本皮のような模様がケース表面にございます。これが超かっこよく、持った感じの感触といいましょうか、それもいいのでございます。

紙製なのに、3500円は高いと最初は思いましたが、このクォリティーだったらありかもしれませんね。

横入れだから持ち歩きがしやすい

前回紹介したケースは縦入れタイプ、でも今回のケースは横入れタイプ。これどっちがいいのかというと、やはり横入れタイプでしょう。

横入れタイプだと、写真に見えるような持ち方ができるんですね。これだとバランスが保ちやすく持ち歩きしやすいのです。これを縦に持つと不安定で持ち歩きがしにくいんだな。

内側は薄いクッションが入ってる

このMacBook Air用のケースだが、完全に紙製というわけではないみたいです。内側を見ると内側には厚み1mmのクッション材が入ってます。

これですべての衝撃から守れるというわけではないが、多少はよくなると思う。

20mmの台として利用

今回のMacBook Air用のケースは、ハードケースという事もあり、このように台として使う事もできます。厚みが20mmあるのでほんの少しだが高さの調整ができます。ちなみにこのケースの仕様は下記の通り。

MacBook Air 11インチケース

  • 本体サイズ: W310x H195x H20mm
  • 本体重量: 219g

MacBook Air 13インチケース

  • 本体サイズ: W336x H230x H20mm
  • 本体重量: 273g

11インチ、13インチとも厚みは20mm。そのほかは、たった2インチの差なので思ったほどサイズに違いはないんですね。

AIRTEGO(エアテゴ)の良い点と悪い点をまとめてみた

さて今回紹介したAIRTEGO(エアテゴ)の良いとこ、わるいとこをまとめてみました。

良い点

  • ケース表面の質感がよい(高級感がある)
  • MacBook Airの出し入れがしやすい
  • 横入れだから持ち歩きがしやすい
  • 台としての需要が意外にある

悪い点

  • 紙製なのに高い
  • 表面にある程度の強度はあるが一年も使うとケースの角が傷つく
  • 他のケース持ってるのに欲しくなってしまった

とりあえず、今回のケースは紙製にもかかわらず、高級感があってかっこいい。たぶん表面には何らかの処理をしていると思うのだが、持った時の感触もよく滑りにくいですね。

ただ紙製なのに13インチモデルだと3500円前後とちょっと高めでもあります。この点はちょっと悔しいがかっこいいので仕方ないかなって気もします。

あと、今回のケースは購入後、約1年が経過してますが、紙製という事もあってかケースの端が若干傷みやすい。でもこれは取り扱い方にもよるので、丁寧に扱えばそこまで痛む事はないっすよ。あと一つの問題ですが、レビューしてしまったためか、このケース欲しくなってしまいました。どうしましょ・・・

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

月別