新しいiPad 第三世代がやってきた

2012年3月16日は新しいiPad(The new ipad)の発売日。iPadが発表されてからドキドキして眠れませんでした。まるでクリスマスを待ちわびる子供状態です(^^)

さて本日は、新しいiPadを手に入れるまでと、簡単なiPadレビューだけさせていただきます。

iPadを手に入れるまで

早く楽に手に入れるならネット注文!

らネットから予約がベスト” />

iPad発売日の2012年3月16日の朝のニュースはiPadの行列がメインになっています。前日組はもちろん3日前から並んでいる人もいるそうです。

私の場合、iPad発表日の朝6時にネット上からiPadを注文し、発売日当日にiPadが届くよう手配したんです。

通常配達時間はというと早ければ10時~12時なのでありますが実際には、地元の営業所の方には朝方荷物は到着してるんですねー♪という事で荷物を営業所止めにしておいて営業所がオープンする朝の八時に新しいiPadを手に入れてきました。

朝の8時10分よりレビュー動画撮影開始

iPadを手に入れてダッシュで家に帰り、さっそくレビュー動画の撮影を開始しました。世界的にはなぜか早く手に入れた人がいましたが、正規の入手法でレビュー動画を作ったのは私が日本一なんじゃないでしょうか(笑)

ちなみにiPadのレビュー動画をあげるまでこういうステップを踏んでました。

  1. 03/08 06:00 Apple Storeより注文
  2. 03/10 22:08 伝票番号とともに発送の案内が届く(発送元は中国)
  3. 03/15 18:00 ヤマトに電話をしてiPadを営業所止めにする
  4. 03/16 08:00 ヤマトの営業所でiPadをゲット
  5. 03/16 08:10 レビュー動画撮影開始
  6. 03/16 09:15 撮影終わり動画編集を始める
  7. 03/16 10:50 Youtubeに『The new iPad Review』をアップ

このようにして、日本一早い(←たぶん)iPadのレビュー動画ができました。急いでやったので編集や撮影がちょっと雑なのですがそのあたりはごめんちゃい。

新しいiPadの簡単レビュー

iPad本体と付属品

手に入れてすぐ開封しましたっ!この箱を空ける時のドキドキ感といったらたまりません。箱を開けると下記のものが入っておりました。

  • iPad本体 (WiFi 16GB)
  • DockコネクタUSBケーブル
  • 10W電源アダプタ
  • 簡単な説明書
  • アップルのシール

実にシンプルです。アップル製品は説明書がなくても分かるように設計されているのでホント楽チンです。これがアップル製品が好まれる理由の一つなんでしょうね。

新しいiPadとiPad2を比べてみる

を比べてみる” />

せっかくなので、去年発売されたiPad2と今年のバージョンを比べてみる事にしました。ちなみに今回の比較では関係ないが同じ条件にしてやろうと思って初期化済みです。

Retinaディスプレイがやばい!ドットが分からない

がやばい!ドットが分からない” />

一つ言っておきます。iPad2の液晶はとてもきれいです。別にいままでドットが荒いなど思った事もありませんでした。

しかしっ!このように左右比べてみるとその差は一目瞭然。iPad2は、拡大してみるとドットが見えるのですが新しいiPadはドットが見えない。これがRetinaディスプレイの実力なのでしょうか。

このRetinaディスプレイは、みなさんお馴染みの『iPhone4s』でも採用されている液晶です。ドットの密度が濃いのが特徴で、正直、将来的にコレ以上の解像度は必要ないと思わせるようなディスプレイです。

文字が見やすい

文字を拡大してみました。ドットが見えない分、新型iPadの方が文字が見やすい。文字を読む機会は多いのでそういった意味で今回のiPadはオススメです。

iPad2については、実際これほどまでドットは見えないのですが、これを見ると価格差が1万あっても新しい方を使いたくなってしまう。それほどまでにRetinaディスプレイの出来がいいですね。ちなみに今回のディスプレイの解像度は『2048×1536』であります。なんとフルハイビジョン(1920×1080)を超えています(^^)

フルハイビジョン対応(1080P)の背面カメラ

応(1080P)の背面カメラ” />

初めに言っておきますが、iPad2のカメラは動画だとまだ使えますが静止画だとはっきりいってあまりよくはありませんでした。しかし新しいiPadには5メガピクセルの『iSightカメラ』が採用されているのです。

さっそく両者で写真をとってみました。比べてみるとその差は歴然。解像度が増えたというのもありますがそれ以上にノイズ感がすごく少なくなっています。iPad2の写真はどこかモワモワしている感じがあるんですが新しい方はけっこうディテールが残っているんですよね。

新しいiPadで撮影に出かけるという事はたぶんない(撮影しにくいからね)と思いますが、なんかちょっとした時に撮影する分には十分使えますね。他にもiMovieを使って試しに作品とか使ってみたい気もする。今度やってみよっと。

iPadに刻印のサービス

ス” />

iPadなどアップルのオンラインストアより注文すると、無料で刻印のサービスを受ける事ができます。もちろん私は利用しました。入れた刻印は『KazuPad3』です(笑)。

ちょっと高額ではありますが、おしゃれな刻印をしてプレゼントってのもありですよね!いつかそんな事ができる大人になってみたいですw

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

 Apple User Kazu

管理人 カズ

iPadやiPod、MacBookなど、Apple製品が好きなので、専用のブログ作ってしまいました。基本的なデザインは『カズチャンネル』のをそのまんま使って、若干手を抜いてます(笑)。よかったら本家も見てね。

スポンサードリンク

新エントリ

月別